メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NZから追悼の千羽鶴 原爆死没者慰霊碑で献納式 三原 /広島

パーマストンノース市から贈られた千羽鶴を慰霊碑に納める苞山正男・三原市原爆被害者之会会長=広島県三原市本町1で2020年10月30日午前9時7分、渕脇直樹撮影

 三原市原爆死没者慰霊碑(本町1)で30日、姉妹都市のニュージーランド・パーマストンノース市から贈られた千羽鶴の献納式があった。

 パーマストンノース市で8月6日、広島・長崎原爆投下戦後75年記念行事が開かれ、平和を願う合唱やダンスがあり、現地の大学で学ぶ被爆3世の学生が三原市長のメッセージを代読した…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文343文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  4. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  5. 高齢者施設のクラスター封じ込めへ 大阪府「スマホ検査センター」12カ所に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです