特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『ウイルスとは何か コロナを機に新しい社会を切り拓く』=中村桂子、村上陽一郎、西垣通・著

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
『ウイルスとは何か コロナを機に新しい社会を切り拓く』
『ウイルスとは何か コロナを機に新しい社会を切り拓く』

 (藤原書店・2200円)

 コロナ禍でウイルスをテーマにした書物が相次ぎ出版されているが、これは生命誌、科学史、情報学の泰斗3氏による座談。人類史の射程に立ち、「生きもの」の一つとしての人間という観点から現状を掘り下げ、あるべき社会の姿を平易に語る。

 中村氏は、今回のパンデミックで「医療の科学技術化」の正否両面が現れたと述べる。ゲノム解析により「一本鎖RNAウイルスで、しかもその塩基数が三…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集