メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

ショーン・コネリーさん

 英BBC放送は10月31日、人気スパイ映画「007」シリーズの初代ジェームズ・ボンド役で人気を博した英スコットランド出身の俳優ショーン・コネリーさんが、滞在先の大西洋の島国バハマで死去したと報じた。90歳だった。死亡日時や死因は伝えていない。コネリーさんの息子は「しばらくの間、具合が悪かった」と述べているという。

 英国を代表する名優。007以外にも代表作は多く、「アンタッチャブル」でアカデミー賞助演男優賞を受賞。「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」など日本でもヒットした作品に数多く出演し、日本のテレビCMにも起用された。

 1930年、英スコットランドのエディンバラで、労働者階級の家庭に生まれた。スコットランド独立運動の熱心な支持者で、2000年にエリザベス英女王からナイトの爵位を受けた際、スコットランドの民族衣装キルトを着て授与式に出席し、話題を呼んだ。

 スコットランド自治政府のスタージョン首相は31日、ツイッターで「彼が亡くなったと聞き、心が痛む。彼は世界的な伝説だったが、何よりもまず愛国的で誇り高いスコットランド人だった。ショーンは生涯を通してスコットランド独立の支持者だった」と悼んだ。【ロンドン横山三加子】

ショーン・コネリーさんの主な出演映画

 1962年 007 ドクター・ノオ

 1963 007 ロシアより愛をこめて

 1964 007 ゴールドフィンガー

 1965 007 サンダーボール作戦

 1967 007は二度死ぬ

 1971 007 ダイヤモンドは永遠に

 1983 ネバーセイ・ネバーアゲイン

 1986 薔薇の名前

 1987 アンタッチャブル

 1989 インディ・ジョーンズ/最後の聖戦

 1990 レッド・オクトーバーを追え!

 1993 ライジング・サン

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 感染拡大地からの「GoTo」やめて 憤る医療関係者 「予防にマイナス」

  2. 一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く

  3. コロナ禍に売り上げ急回復、相次ぐ新規出店 焼き肉店が好調なワケ

  4. 日立製作所vsヤマハ 第6日第1試合スタメン 午前10時から 都市対抗野球

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです