メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子は秋田工、女子は秋田北鷹が優勝 高校駅伝・県予選

8連覇を果たした秋田工のアンカー、加賀屋耀選手=秋田県大潟村の村ソーラースポーツラインで2020年10月31日午後2時29分、古川修司撮影

[PR]

 秋田県大潟村で31日、男子第71回・女子第32回全国高校駅伝競走大会県大会(県高体連、県教委、県陸協、毎日新聞秋田支局主催)があり、男子は秋田工が8年連続26回目、女子は秋田北鷹が2年連続9回目(前身校を含む)の優勝を果たした。

2連覇を果たした秋田北鷹の藤田未来選手=秋田県大潟村の村ソーラースポーツラインで2020年10月31日、猪森万里夏撮影

 両校は12月20日に京都市で開かれる予定の全国大会(毎日新聞社など主催)に出場する。【猪森万里夏】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今度は煉獄さん? 鬼滅の刃の引用で「弱き人助ける覚悟」問われた首相 衆院予算委

  2. 「無給医」巡り日本医科大に労基署が是正勧告 他の病院に影響も

  3. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  4. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  5. 衆院広島3区自民候補はなぜ決まらないのか 二階氏がある「範囲」で聞く地元の意向

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです