発明くふう展 受賞者らに表彰状 上位18点、全国大会に推薦 /香川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
表彰式で賞状を受け取る「香川の発明くふう展」の受賞者たち=高松市内で、西本紗保美撮影
表彰式で賞状を受け取る「香川の発明くふう展」の受賞者たち=高松市内で、西本紗保美撮影

 小学生から高校生までが自由なアイデアで発明品を生み出す「第76回香川の発明くふう展」(県発明協会など主催、毎日新聞高松支局など後援)の表彰式が31日、高松市林町の香川産業頭脳化センタービルであった。「切り粉掃除機」を考案し、最高賞の知事賞に選ばれた観音寺総合高3年生3人ら入賞者へ、賞状とトロフィーが贈られた。

 応募40点の中から18点が上位入賞、4点が奨励賞を受賞した。

この記事は有料記事です。

残り910文字(全文1097文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集