アーモンドアイ、史上初の「8冠」達成 天皇賞・秋を2連覇

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 中央競馬の第162回天皇賞・秋(GⅠ)は1日、東京都府中市の東京競馬場の芝2000メートルに12頭が出走して行われ、単勝1番人気のアーモンドアイ(5歳牝馬、クリストフ・ルメール騎乗)が1分57秒8で2連覇を果たし、中央競馬史上初の芝GⅠ8勝目(海外を含む)を挙げ、日本競馬界に新たな歴史を刻んだ。通…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい

ニュース特集