特集

全国高校駅伝2020

2020年12月20日に京都市で開かれる男子第71回、女子第32回全国高校駅伝競走大会のページです。

特集一覧

男子は相洋、女子は橘 ともに初優勝 高校駅伝・神奈川予選

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
初優勝で都大路行きを決め、フィニッシュする相洋7区・石塚颯太選手(3年)=神奈川県山北町の丹沢湖周回コースで、2020年11月1日、池田直撮影 拡大
初優勝で都大路行きを決め、フィニッシュする相洋7区・石塚颯太選手(3年)=神奈川県山北町の丹沢湖周回コースで、2020年11月1日、池田直撮影

 神奈川県市山北町で1日あった男子第73回、女子第37回神奈川県高校駅伝競走大会(県高体連、神奈川陸協など主催、毎日新聞社など後援)で、男子は相洋が、女子は橘が、ともに初優勝を飾った。

初優勝にガッツポーズしながらフィニッシュテープを切る橘5区・金子陽向選手(2年)=神奈川県山北町の丹沢湖周回コースで2020年11月1日、池田直撮影 拡大
初優勝にガッツポーズしながらフィニッシュテープを切る橘5区・金子陽向選手(2年)=神奈川県山北町の丹沢湖周回コースで2020年11月1日、池田直撮影

 神奈川代表の両校は12月20日に京都市で開かれる全国大会に出場する。【池田直】

【全国高校駅伝2020】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集