メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子は相洋、女子は橘 ともに初優勝 高校駅伝・神奈川予選

初優勝で都大路行きを決め、フィニッシュする相洋7区・石塚颯太選手(3年)=神奈川県山北町の丹沢湖周回コースで、2020年11月1日、池田直撮影

[PR]

 神奈川県市山北町で1日あった男子第73回、女子第37回神奈川県高校駅伝競走大会(県高体連、神奈川陸協など主催、毎日新聞社など後援)で、男子は相洋が、女子は橘が、ともに初優勝を飾った。

初優勝にガッツポーズしながらフィニッシュテープを切る橘5区・金子陽向選手(2年)=神奈川県山北町の丹沢湖周回コースで2020年11月1日、池田直撮影

 神奈川代表の両校は12月20日に京都市で開かれる全国大会に出場する。【池田直】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  2. 坂本龍一さん、直腸がん公表 手術終え治療中 公式サイトで明らかに

  3. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  4. 河井案里被告に有罪判決、一部無罪 参院選の大規模買収事件 東京地裁

  5. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです