メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビーチバレー女子、石井・村上組V 男子は高橋・長谷川組 唯一の国内トップツアー

女子決勝第2セット、レシーブでボールをつなぐ村上めぐみ(手前)。左は石井美樹=東京都立川市のタチヒビーチで2020年11月1日、長谷川直亮撮影

[PR]

 ビーチバレーの国内最高峰ツアー「マイナビジャパンツアー2020」立川立飛大会(毎日新聞社など後援)は最終日の1日、東京都立川市のタチヒビーチで男女決勝が行われた。

 女子は石井美樹(荒井商事・湘南ベルマーレ)村上めぐみ(オーイング)組が鈴木千代(クロス・ヘッド)坂口由里香(大樹グループ)組を2―0で降して優勝。男子は高橋巧(ANAセールス)長谷川徳海(愛媛県競技力向上対策本部)組が石島雄介、白鳥勝浩組(トヨタ自動車)を2―0で破った。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 学術会議現役会員「世界から笑われる」 政府、非政府組織化を提案

  2. 「鬼滅の刃」偽フィギュア1500個、販売目的で所持の疑い 会社員を逮捕 山口県警

  3. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

  4. 「底抜けダム」また水漏れ 改修工事後も想定の10倍、2万トン 熊本・産山村

  5. 井上科技相、学術会議の国からの切り離し検討を要請 梶田会長との会談で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです