メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

県大会 男子・相洋、初Vに歓喜 女子・橘、執念の初優勝 監督の話 /神奈川

[PR]

プラン通り戦えた 相洋・小池進監督

 プラン通りの戦いができた。地道にこつこつと努力を重ねられる集団を目指して練習してきた。今日はそれを選手たちが体現してくれたと思う。初の都大路だが、力を出し切れるよう準備したい。

よくやってくれた 橘・田代洋平監督

 選手たちは最後まで諦めなかった。昨年だけでなく、ずっと悔しい思いをしてきた。よくやったという言葉しかない。前半に力を発揮できなかったことが課題。修正して、都大路に臨みたい。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  5. コロナ社会を考える コロナ禍にこそ文化芸術は不可欠だ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです