連載

再選択2020

毎日新聞デジタルの「再選択2020」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

再選択2020

都構想否決 激論の3週間 市民の意思、定まる /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「大阪都構想」の賛否が問われた住民投票=大阪市都島区で2020年11月1日午前8時47分、平川義之撮影
「大阪都構想」の賛否が問われた住民投票=大阪市都島区で2020年11月1日午前8時47分、平川義之撮影

 「二重行政をなくして大阪の成長につなげる」「政令市廃止は住民サービス低下を招く」。賛成派と反対派の意見がぶつかり合った「大阪都構想」への賛否を問う住民投票が1日、投開票された。2015年に反対多数となって以来の2度目の投票で、大阪市民はまちの未来に思いを託して1票を投じた。10月12日の告示から3週間の主な出来事を振り返った。

この記事は有料記事です。

残り2087文字(全文2252文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集