メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと東日本・旅する・みつける

東京・府中 人気漫画の舞台 心地よい「ちはやふる」の風景 /東京

片町文化センター前に設置された新と太一のマンホールの前で前田さん

イラスト入りマンホール

 東京都府中市は、競技かるたがテーマの人気漫画「ちはやふる」の主人公、綾瀬千早たちが住む街だ。作中にもたびたび府中の街並みが登場する。漫画のヒロインになってみたい――。漫画に登場するスポットを巡りながら府中の街を歩き、ゆかりの人物にも会ってきた。【賀川智子】

 「ちはやふる」は、末次由紀さんが女性漫画誌「BE・LOVE」(講談社)で2008年から連載している。主人公の千早がかるたクイーンを目指して仲間と共に成長するストーリーだ。

 千早と、幼なじみの真島太一の最寄り駅である京王線分倍河原駅から出発することにした。改札から左手に続く分倍河原駅商店街をゆっくり3分ほど歩くと、道路の向こうに市立片町文化センターがあった。ここは千早が、師匠の原田秀雄先生と出会った府中白波会の練習場だ。

この記事は有料記事です。

残り832文字(全文1184文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  2. GoTo客受け入れ8宿泊施設で5人以上感染 10月下旬までに 情報公開請求で判明

  3. 二つの支持率が占う菅政権の今後 政権運営力低下を無情にも示すその「差し引き」

  4. トランプ氏の弾劾裁判、「2月第2週」開始 上院の民主と共和が合意

  5. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです