第74回毎日出版文化賞 現代のあり方問い直す

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 優れた著作物や出版活動を顕彰する第74回毎日出版文化賞(特別協力=大日本印刷株式会社)の受賞作が決まりました。本賞は敗戦から間もない1947年、出版文化の向上を願い創設されました。選考は、文学・芸術▽人文・社会▽自然科学▽企画(全集、事典、書評など)▽特別賞(広く読者に支持され、出版文化の向上に貢献した出版物)の5部門で行いました。対象は今年8月までの約1年間に初版が刊行された出版物、同時期に最終巻が刊行された全集など。出版社からの自薦と毎日新聞社が委嘱した方々の推薦によって計282点(前年比19点減)が集まり、予備選考、最終選考会を経て受賞作が決まりました。

この記事は有料記事です。

残り3366文字(全文3650文字)

あわせて読みたい

ニュース特集