特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ボクシング 京口、世界戦中止 コロナ陽性判明 大阪開催

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
京口紘人
京口紘人

 日本ボクシングコミッション(JBC)は2日、大阪市内で記者会見し、3日にインテックス大阪(大阪市)で開催予定だった世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級タイトルマッチを、スーパー王者の京口紘人(ひろと)(26)=ワタナベ=と、京口の50代の男性チーフセコンドの新型コロナウイルス感染が判明したため中止すると発表した。

 京口は3度目の防衛を懸けて、挑戦者で同級10位のタノンサック・シムシー(20)=タイ=と対戦予定で、2人とも2日午前の前日計量をパスしていた。ワタナベジムの渡辺均会長は「(挑戦者の)ビザの期間内(12月31日)で試合をしたい」との意向を示した。今後、WBAと協議する。

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文625文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集