特集

全国高校駅伝2020

2020年12月20日に京都市で開かれる男子第71回、女子第32回全国高校駅伝競走大会のページです。

特集一覧

女子は大阪薫英女学院が15連覇 男子は大阪が3年ぶり優勝 高校駅伝・大阪予選

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
指を突き上げてフィニッシュする大阪薫英女学院の柳井桜子選手=大阪市淀川区の淀川河川敷で2020年11月3日午前11時16分、荻野公一撮影 拡大
指を突き上げてフィニッシュする大阪薫英女学院の柳井桜子選手=大阪市淀川区の淀川河川敷で2020年11月3日午前11時16分、荻野公一撮影
フィニッシュテープを切る大阪の中條昇太選手=大阪市淀川区で2020年11月3日午後2時12分、隈元悠太撮影 拡大
フィニッシュテープを切る大阪の中條昇太選手=大阪市淀川区で2020年11月3日午後2時12分、隈元悠太撮影

 男子第71回・女子第32回全国高校駅伝競走大会の大阪府予選が3日、大阪市淀川区の淀川河川敷であった。男子は大阪が2時間11分24秒で3年ぶり3回目の優勝を飾った。女子は大阪薫英女学院が1時間10分18秒で15連覇を果たした。両校は12月20日に京都市で開かれる全国大会に出場する。

【全国高校駅伝2020】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集