メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ルポルタージュ

事件はささやく 「大好きな祖母」殺害(その1) 22歳元幼稚園教諭、介護孤立

事件現場となった一戸建ての玄関先には植木鉢が荒れたまま放置されていた=神戸市須磨区で10月、春増翔太撮影

 黒髪を束ねたポニーテールに白いブラウス姿。今年9月、神戸地裁の証言台に立った小柄な女性(22)は年齢より幼く見えた。殺人罪に問われた被告の女性は同居していた祖母(当時90歳)の殺害を認め、「介護で寝られず、限界だった」と語った。親族から介護を一身に背負わされ、仕事との両立に苦しんだ末の事件だった。幼稚園教諭として歩み始めたばかりの女性がなぜ、「大好きだったおばあちゃん」を手にかけたのか。裁判を傍聴し、関係者を取材して足跡をたどった。

 2019年10月8日早朝、神戸市須磨区の自宅で同居する祖母の口にタオルを押し込み、窒息死させた。認知症の祖母には、徒歩5分圏内に住む3人の子供がいる。女性の父と伯父、叔母がすぐ近くに住んでいたにもかかわらず、介護は女性がほぼ1人で担った。そうした経緯には生い立ちが深く関係している。

この記事は有料記事です。

残り832文字(全文1193文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 新型コロナ 札幌・大阪市、GoTo停止 2知事、国に要請へ

  3. 「桜」前夜祭 安倍前首相側、補塡か 会費上回る明細書 秘書ら任意聴取 東京地検

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 朝鮮戦争、米艇に乗船 機雷除去中の日本人死亡 外交史料館に文書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです