メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィーン・フィル公演実現に首相宛て親書 オーストリア首相から強い要請

加藤勝信官房長官=竹内幹撮影

 加藤勝信官房長官は4日の記者会見で、世界的名門ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の5日からの来日公演について、オーストリアのクルツ首相から菅義偉首相へ親書が送られて強い要請があったことを明らかにし、「政府全体で総合的に検討を行った上で認めた」と述べた。新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の特例扱いとの認…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の受験生、トイレに立てこもり警察が出動 注意されせき込む仕草も

  2. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  3. 新型コロナ、10年後には死亡率インフルエンザ以下に 米大学研究チームが試算

  4. ORICON NEWS 綾瀬はるか主演『天国と地獄』初回16.8%の好発進

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです