特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

トランプ氏、スタッフに謝意 スピーチの用意は「まだ」 バイデン氏、生家訪ねサイン

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
バイデン氏が生家のリビングルームの壁に書き込んだサイン=米東部ペンシルベニア州スクラントンで3日(代表撮影)
バイデン氏が生家のリビングルームの壁に書き込んだサイン=米東部ペンシルベニア州スクラントンで3日(代表撮影)

 米大統領選の開票前の3日午後、共和党のドナルド・トランプ候補は首都ワシントン近郊の陣営の選対本部を訪れ、スタッフらに感謝を伝えた。記者団に勝利宣言や敗北を認めるスピーチの用意をしているのか問われると、「まだしていない。勝つのはやさしいが、負けを認めることは簡単なことでない。私にとっては」と語った。

 一方、民主党のジョー・バイデン候補は、…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文287文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集