小田急電鉄も終電繰り上げ発表、20分程度早く 一部始発で繰り下げも

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
小田急線=東京都新宿区で2019年5月8日、曽根田和久撮影
小田急線=東京都新宿区で2019年5月8日、曽根田和久撮影

 小田急電鉄(東京)は4日、来春のダイヤ改正から終電を繰り上げると発表した。一部列車では、始発も繰り下げる。対象となるのは、小田原線▽江ノ島線▽多摩線――の全3路線で、午前0時台を中心に終電が20分程度早くなり、一部の始発が午前4時台を中心に10分程度遅くなる。終電後の保守点検作業の時間確保や、新型…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

あわせて読みたい

ニュース特集