調布で長さ30mの地下空洞見つかる 10月に陥没した道路付近 NEXCO東日本

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京都調布市で起きた道路の陥没で、NEXCO東日本は4日、付近の地中で別の空洞を見つけたと発表した。道路の陥没につながるなど地表に影響を及ぼすものではないとしているが、速やかに埋めるとしている。

 発表によると、空洞は調布市東つつじケ丘2の地下5メートルにあり、幅4メートル、長さ30メートル、厚さ3…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文369文字)

あわせて読みたい

注目の特集