特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「同期の顔見て気持ち新たに」 四国銀行、新型コロナで7カ月遅れの入行式

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
山元頭取からパーティション越しに「入行激励証書」を受け取る新入行員=高知市南はりまや町1の四国銀行本店で2020年11月4日午前8時58分、北村栞撮影
山元頭取からパーティション越しに「入行激励証書」を受け取る新入行員=高知市南はりまや町1の四国銀行本店で2020年11月4日午前8時58分、北村栞撮影

 四国銀行は4日、約7カ月遅れの「入行式」を高知市南はりまや町1の本店で開いた。例年4月1日に開催するが、今年は新型コロナウイルス感染拡大による県からのイベント自粛要請を受け、中止となっていた。式には県内の他、7府県の配属先から集まった新入行員77人が臨み、少し緊張した表情を見せながらも、同期との対面を喜び合っていた。

 今年の新入行員は4月中旬まで自宅待機し、オンラインで研修を受けた後に各営業店に配属された。感染状況が落ち着いている中、同期が一堂に会する場を作ろうと、研修に合わせ、感染対策を講じた上で改めて入行式が開かれることになった。

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文552文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集