メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京で新たに570人が新型コロナ感染

小田急が来春、終電繰り上げ 20分程度

 小田急電鉄(本社・東京都新宿区)は4日、来春のダイヤ改正で終電を20分程度繰り上げると発表した。一部列車では始発も10分程度繰り下げる。深夜のメンテナンス作業の時間確保や、新型コロナウイルス感染拡大の影響で乗客が減っていることが理由。詳細なダイヤは12月中に公表する。

 対象は小田原線、江ノ島線、多摩線の全3路線。終電は午前0時台を中心に10~20分早め…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

  2. 「緊急事態宣言でも一斉休校せず」  萩生田文科相 共通テストも「予定通り」

  3. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  4. 一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く

  5. 新型コロナ 感染拡大地からの「GoTo」やめて 憤る医療関係者 「予防にマイナス」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです