特集

学術会議任命拒否

日本学術会議が推薦した新会員候補6人を菅首相が任命しなかった。極めて異例の事態の背景や問題点を追います。

特集一覧

「経緯はっきりさせる必要ある」 野党、杉田氏招致で一致 与党は拒否 学術会議任命拒否

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉首相(左)と杉田和博官房副長官
菅義偉首相(左)と杉田和博官房副長官

 立憲民主、共産、国民民主、社民の野党4党は5日、国対委員長会談を開き、日本学術会議を巡る任命拒否問題に関与した杉田和博官房副長官の国会招致を求める方針を再確認した。立憲の安住淳国対委員長は記者団に「(任命拒否の)経緯をはっきりさせる必要がある」と指摘したが、政府・与党は「前例がほとんどない」と拒否している。首相官邸主導の人事を総括するキーマンを巡り、与野党の攻防が続いている。

 衆参の予算委員会で、菅義偉首相は杉田氏から事前…

この記事は有料記事です。

残り477文字(全文691文字)

【学術会議任命拒否】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集