「仕分けの女王」蓮舫氏 事業レビューに注文「補正予算の事業を見るべきだ」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
立憲民主党の蓮舫代表代行=竹内幹撮影
立憲民主党の蓮舫代表代行=竹内幹撮影

 「見えない予算」の可視化を――。12日に始まる行政事業レビューの公開検証「秋のレビュー」を前に、旧民主党政権下で事業レビューを主導した立憲民主党の蓮舫代表代行は5日、国会内で記者団の取材に応じ、予算を隠そうとする霞が関によって「骨抜き」のレビューにならないよう、くぎを刺した。

 事業レビューは各省庁が予算の使途を外部有識者を交えて検証する取り組み。もともと旧民主党下の2010年に始まったが、現在の事業レビューは新しいルールに基づいて13年から実施している。旧民主党政権では外部有識者や政治家が官僚に向か…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文634文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集