夜空彩る3000本の紅葉 京都・永観堂禅林寺 モミジをライトアップ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ライトアップの試験点灯で紅葉が浮かび上がった永観堂禅林寺=京都市左京区で2020年11月5日午後6時2分、川平愛撮影
ライトアップの試験点灯で紅葉が浮かび上がった永観堂禅林寺=京都市左京区で2020年11月5日午後6時2分、川平愛撮影

 紅葉の名所として知られる永観堂禅林寺(京都市左京区)で5日、夜の特別拝観(7日~12月6日)を前にライトアップの試験点灯があった。境内に植えた約3000本のイロハモミジやヤマモミジなどが約650基のライトに照らされ、色づき始めた葉が夜空に映えた。

 同寺によると、紅葉が見ごろとなるのは11月半ば以降…

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文291文字)

あわせて読みたい

ニュース特集