特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

しらせ、南極へ出航 コロナ対応、豪には寄らず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
最後のもやいを離し出港する砕氷艦「しらせ」=神奈川県・横須賀港で2020年11月6日午前10時22分、松浦吉剛撮影
最後のもやいを離し出港する砕氷艦「しらせ」=神奈川県・横須賀港で2020年11月6日午前10時22分、松浦吉剛撮影

 南極観測を支援する海上自衛隊の砕氷艦「しらせ」が6日午前、神奈川県・横須賀港を出港した。新型コロナウイルス感染防止策として、乗組員約180人にPCR検査(遺伝子検査)を行い、近海で2週間停留して健康状態を確かめた後、20日に南極へ向かう。例年往路、復路とも補給のため豪州に寄港するが、今回は寄港しない。

 観測隊員約40人もPCR検査を受け、宿泊施設で隔離された後、20日にしらせに乗り込む。「3密」回避のため、隊員数は最小限に絞ったという。

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文387文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集