東日本大震災

震災避難者の生活応援 帰還相談や体操 山形でつどい /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東日本大震災の避難者を支援するつどいで、体操する人たち=山形市で2020年11月7日、藤村元大撮影
東日本大震災の避難者を支援するつどいで、体操する人たち=山形市で2020年11月7日、藤村元大撮影

 東日本大震災の避難者を支援する相談会「今後の暮らし応援のつどい」が7日、山形市総合福祉センター(同市城西町2)で開かれ、専門家らが避難者の相談に応じた。

 自治体などで構成する実行委員会が主催。担当者は「震災からもうすぐ10年がたち、避難者のニーズも変わりつつある」と話す。2013年に初めて開催した…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文361文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集