特集

第100回高校ラグビー 昌平(埼玉)

第100回全国高校ラグビー大会に出場する昌平(埼玉)を紹介するページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

県予選・準決勝 第1、川越東VS深谷 第2、正智深谷VS昌平 14日決勝 /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【深谷-浦和】後半18分、深谷のSO井下雄汰(右端)が左中間に同点のトライを決める=埼玉県の熊谷ラグビー場で、橋本政明撮影2020年11月7日午後0時26分、橋本政明撮影
【深谷-浦和】後半18分、深谷のSO井下雄汰(右端)が左中間に同点のトライを決める=埼玉県の熊谷ラグビー場で、橋本政明撮影2020年11月7日午後0時26分、橋本政明撮影

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会の県予選(関東ラグビー協会、県教育委員会など主催、毎日新聞社など後援)は7日、熊谷ラグビー場で第1・第2ブロックの準決勝計4試合があった。第1ブロックは川越東と、昨年の県予選覇者・浦和に競り勝った深谷が決勝に進出。第2ブロックは正智深谷と昌平が決勝進出を決めた。決勝は両ブロックとも14日に行われる。【岡礼子】

 第1ブロック第1試合は川越東が終始、主導権を握り、9トライの猛攻で伊奈学園を寄せ付けなかった。川越東の主将の江田(3年)は「うちはディフェンスが強み。ゼロに抑えることを意識して、一人一人よくタックルに入れた」と話した。

この記事は有料記事です。

残り1132文字(全文1419文字)

あわせて読みたい

注目の特集