ひと味違う、県産オリーブ セミナーでオイル堪能 ソムリエが講師に 高松 /香川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オリーブオイルのテイスティングをする参加者たち=高松市番町1の県社会福祉総合センターで2020年11月7日午前10時29分、川原聖史撮影
オリーブオイルのテイスティングをする参加者たち=高松市番町1の県社会福祉総合センターで2020年11月7日午前10時29分、川原聖史撮影

 県産オリーブの魅力を消費者に伝えようと、県社会福祉総合センター(高松市番町1)で7日、「おいしい香川県産オリーブセミナー」が開かれた。22人が参加し、オリーブオイルのおいしさを再認識していた。

 主催した県によると県内は温暖で雨が少なく、オリーブの収穫量は全国1位だが、値段の高さなどが原因で県民には浸透していないという。セミナーにはオリーブオイルソムリエの黒島慶子さん(37)や東かがわ…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

あわせて読みたい

注目の特集