特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

時代の風

トランプ氏4年間と今後 米国は立ち直れるか=ビル・エモット 英誌「エコノミスト」元編集長

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=手塚耕一郎撮影
=手塚耕一郎撮影

 2017年1月にトランプ氏がホワイトハウスのあるじになってから、私はかつて研究した億万長者であり、自己陶酔的な大衆迎合主義者のことを考えてきた。その人物とは1990年代半ばから11年まで3度にわたりイタリア首相を務めたベルルスコーニ氏だ。2人の在任中のスタイルや事績は著しく似通っている。彼らの類似性に着目することは、トランプ氏の統治が米国にもたらした影響を理解する上で助けになると思う。

 2人とも政敵や政治評論家から絶えず過小評価されてきた。メディアを通じたコミュニケーションを熟知し、減税や規制緩和を期待するビジネス界から支持を受けたが、状況や聴衆に応じてうそをつき、立場を変えることに何の恥じらいもない点でも共通している。

この記事は有料記事です。

残り1411文字(全文1726文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集