新型コロナ 愛知再び100人超 86日ぶり

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 愛知県は7日、新型コロナウイルスの感染者が新たに113人確認されたと発表した。うち名古屋市は41人。100人超は、県独自の緊急事態宣言が出されていた8月13日の109人以来86日ぶり。大村秀章知事は、県をまたぐ移動などの自粛要請について「今日すぐにお願いはしないが、視野に入れて対応していく」と言及した。

 県内では第2波とされる7、8月に14日連続で100人を超え、最多の7月31日は193人に上った。9月以降は落ち着きを見せたが、10月下旬から再び増加傾向に転じた。第2波では名古屋市内の繁華街が中心だったが、最近の増加は同市以外での感染拡大が目立っており、この日も豊橋市で12人、豊田市で11人が確認された。

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文419文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集