「トランプ氏への変わらぬ支持」誓い集会 銃所持者も多数 米ミシガン州

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 激戦となった米大統領選で、民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が当選を確実にした7日、中西部ミシガン州の州都ランシングにある州議会議事堂前には共和党のドナルド・トランプ大統領(74)の支持者ら300人超が集まった。開票結果に不満を訴えて再集計を求めるとともに、トランプ氏への変わらぬ支持を誓い合った。

 「選挙結果はまだ決まっていない。バイデン氏の当選は米メディアが勝手に言っているだけだ」。自営業のネイト・ナジーさん(32)はそう語気を強めた。トランプ氏が複数の州で提訴していることを挙げ、「連邦最高裁の判断までは結果は未定だ。トランプ氏は最後まで戦う。我々は支えなければならない」と決意を語った。

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文500文字)

あわせて読みたい

注目の特集