特集

地区大会決勝|第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会代表の座を争う各地区大会決勝の結果です。

特集一覧

尾道が14連覇 崇徳を降す 高校ラグビー・広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【尾道-崇徳】突破を図る尾道の選手=広島市西区の県総合グランドラグビー場で2020年11月8日午後2時9分、手呂内朱梨撮影
【尾道-崇徳】突破を図る尾道の選手=広島市西区の県総合グランドラグビー場で2020年11月8日午後2時9分、手呂内朱梨撮影

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会広島県予選(県高校体育連盟、県ラグビーフットボール協会主催)は8日、広島市西区の県総合グランドラグビー場で決勝があり、尾道が崇徳を55―3で降して14年連続15回目の優勝を飾った。県予選で第1シードの尾道は初戦が決勝だったが、入念な調整が実を結び、9トライ…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

あわせて読みたい

注目の特集