特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

どうなる菅・バイデン 与党やきもき 二階氏自ら訪米模索も 野党は新政権に期待

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党の二階俊博幹事長=川田雅浩撮影
自民党の二階俊博幹事長=川田雅浩撮影

 米大統領選で民主党のバイデン前副大統領が勝利宣言したのを受け、自民、公明両党は日米関係への影響を注視している。次期米政権との関係構築に向け、議員外交などで菅義偉首相を側面支援する構えだ。

 自民党の二階俊博幹事長は9日の記者会見で「バイデン氏の勝利に心から祝意を申し上げる。菅首相とバイデン次期大統領は日米同盟が果たしてきた役割を共有し、両国が更に発展できるよう努力いただきたい」と述べた。二階氏は自らの訪米を模索しており、「党としてもバックアップしたい」と強調した。党内には「危…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文602文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集