「エレキの神様」幻の音源発掘 寺内タケシさん全盛期、CD化

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
CDのジャケット=ケーエムミュージック提供
CDのジャケット=ケーエムミュージック提供

 「エレキの神様」と呼ばれるギタリスト、寺内タケシさん(81)の全盛期の音源が見つかり、11日にCDとして発売される。かつて寺内さんのバンドボーイだったケーエムミュージック(横浜市中区)の下田等代表取締役(70)が手がけた。寺内さんはここ数年、療養のために活動が難しい状態で、下田さんは「いいものを残せた自信がある。ぜひたくさんの人に聴いてほしい」と語っている。

この記事は有料記事です。

残り1111文字(全文1292文字)

あわせて読みたい

注目の特集