メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西川ヘレンのこれ食べてみて

鶏団子とたっぷり九条ネギのおうどん

鶏団子とたっぷり九条ネギのおうどん(手前)とハチクとシイタケの甘辛煮=大阪市北区で2020年10月22日、菱田諭士撮影

湯気ふわり、心もほぐして

 湯気のぬくもりが恋しい季節になりました。コロナ禍は続き「みんな体がカチカチやと思います。ほぐれる時間が必要」と西川ヘレンさん。鶏団子とたっぷり九条ネギのおうどんで、心も体もほぐしましょう。

 今回のポイントは「イヤというほど入れます。山盛りの方がおいしい」というネギの量。1人分に1袋使います。

 ポイントその2。鶏団子にエノキのみじん切りを入れます。いいだしが出るし、かさ増しになります。ショウガの搾り汁と調味料を入れて、よく練ります。団子にする時は手のひらとスプーンをその都度、水でぬらします。「つやが出るんです」とヘレンさん。

この記事は有料記事です。

残り1209文字(全文1486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「かみさまのばか」 今井さんがつづった読書感想文の原文

  2. 「かみさまのばか」祖母を奪った阪神大震災 小2で被災した34歳男性が今祈ること

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 大学入学共通テスト、2日目始まる 理科と数学

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです