特集

第100回高校ラグビー 日川(山梨)

第100回全国高校ラグビー大会に出場する日川(山梨)を紹介するページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

県予選 日川、15年連続V 31-26 東海大甲府振り切る /山梨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日川-東海大甲府】後半、日川の田中が左端にトライを決める=山梨県南アルプス市の御勅使南公園ラグビー場で2020年11月8日午後2時3分、梅田啓祐撮影
【日川-東海大甲府】後半、日川の田中が左端にトライを決める=山梨県南アルプス市の御勅使南公園ラグビー場で2020年11月8日午後2時3分、梅田啓祐撮影

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県高体連など主催、毎日新聞甲府支局など後援)は8日、南アルプス市の御勅使(みだい)南公園ラグビー場で決勝があり、日川が東海大甲府を31―26で降し、15年連続の優勝を果たした。東海大甲府は関東ブロック予選に出場する。

 全国大会は新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、大会実行委が開催の可否や大会方式を協議している。大会概要は既に発表しており、東大阪市花園ラグビー場で12月27日に開幕し、来年1月9日に決勝が行われる見通し。100回大会を記念し、埼玉、愛知、福岡の出場枠が1増え、準優勝校による全国9のブロック予選を勝ち抜いた9校を含めた63校が出場する。【梅田啓祐、金子昇太】

この記事は有料記事です。

残り698文字(全文1013文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集