特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

米大統領選 バイデン氏へ日本から要望 「被爆地 来てほしい」「拉致 早期の解決を」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
平和祈念像前に座り込む被爆者ら。バイデン氏への期待と注文の声が相次いだ=長崎市の平和公園で2020年11月9日午後0時18分、今野悠貴撮影
平和祈念像前に座り込む被爆者ら。バイデン氏への期待と注文の声が相次いだ=長崎市の平和公園で2020年11月9日午後0時18分、今野悠貴撮影

 米大統領選で民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)の勝利が確実になり、核廃絶を願う被爆者や在日米軍の基地負担を抱える沖縄県の玉城デニー知事らは超大国の行方を注視している。米国は変わるのか。

 長崎市の平和祈念像前で毎月9日の「反核9の日座り込み」をした被爆者からはバイデン氏に期待と注文が相次いだ他、米国の「核の傘」に依存している日本政府にも変化を求める声が上がった。

 平和祈念像前では長崎に原爆が投下された8月9日にちなみ、核廃絶などを願って1979年3月から毎月9日に座り込みが続けられている。

この記事は有料記事です。

残り972文字(全文1223文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集