北九州市の住宅街で猿の目撃情報相次ぐ 5歳児がかまれ軽傷

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ニホンザル=写真はイメージ
ニホンザル=写真はイメージ

 北九州市若松区と八幡西区の住宅街などで7~9日、猿の目撃情報が相次いだ。若松署によると、7日午後5時ごろには、若松区小敷ひびきの2で、屋外にいた男児(5)が猿に襲われ、腰をかまれて軽傷を負った。

 若松区内では7日、7件の目撃情報が寄せられ、折尾署、八幡西署の管内でも8、9日に計21件の目撃通報があ…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文337文字)

あわせて読みたい

注目の特集