特集

安保・外交

日米安保や外交問題についてのニュースを掲載します。

特集一覧

首相と韓国情報機関トップの面会 ちらつく二階氏の影と官邸の「誤算」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
朴智元・韓国国家情報院長の来日を巡る相関図
朴智元・韓国国家情報院長の来日を巡る相関図

 韓国の情報機関のトップ、朴智元(パク・チウォン)国家情報院長が来日し、菅義偉首相や自民党の二階俊博幹事長らと相次いで会談した。菅政権発足後、初の韓国政府高官の来日だけに注目を集めたが、官邸にとっては「誤算」だったようだ。

首相の著書を手に記者団の前に現れた国情院長

 首相と朴氏の会談は10日、首相官邸で滝沢裕昭内閣情報官同席で行われた。会談後、朴氏は記者団の前に首相の著書「政治家の覚悟」を携えて登場。「(首相から)…

この記事は有料記事です。

残り1446文字(全文1654文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集