広島・菊池涼、プロ野球史上初の二塁手シーズン無失策 守備率10割達成

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
広島・菊池涼の守備=大西岳彦撮影(2016年)
広島・菊池涼の守備=大西岳彦撮影(2016年)

 広島の菊池涼介内野手(30)が11日、二塁手としてセ、パ両リーグを通じて史上初のシーズン無失策を達成した。菊池涼はこの日、マツダスタジアムで行われた最終戦の中日戦に出場しなかったが、今季106試合に出場し、守備率10割で終えた。

 菊池涼は10月15日の巨人戦(東京ドーム)で二塁手としてのシーズン連…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集