メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

終活ナビ

思い出の品を片付ける方法は?

山本建さん 生活の窓口統括マネジャー

 Q 思い出の品を片付ける方法は?

 コロナ禍で家にいることが多いため、身の回りのものを片付けようと思い立ちました。思い出の品を捨てられず、大量のモノに囲まれて先に進みません。どうすればいいでしょうか。(80代、女性)

優先順位を決め、小さな所から

 A 年齢を重ねるごとに所有するモノが増えていきますが、一方でそれに反比例するようにモノを整理するのに必要な体力や判断力が低下していきます。身の回りのモノは体力のあるうちに整理し、減らしておくことが肝要です。

 整理収納をすることにより、探し物をする時間が減り、すっきり感が得られ、さらにはモノにつまずいて骨折するなどのケガを予防できます。シニアライフを快適に過ごすためにも整理収納は大切です。

この記事は有料記事です。

残り680文字(全文998文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 刃物で襲いかかられ警察官が発砲・命中 横浜のマンション

  3. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  4. DVから逃れたのに元夫が突然現れ…原因は「役所のミス」 被害女性の怒り

  5. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです