メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2、地球に帰還 豪砂漠でカプセル回収

渋沢栄一、塙保己一、荻野吟子 県3偉人の「物語」巡ろう スタンプラリーで魅力アピール /埼玉

深谷、熊谷など県北7市町30カ所

 県は、深谷、熊谷など県北部3市4町のスポットを巡る「『埼玉三偉人たちの物語』スマホdeスタンプラリー」を開催している。深谷市出身で近代日本経済の父と呼ばれる渋沢栄一(1840~1931年)が主人公のNHK大河ドラマ「青天を衝け」(2021年2月スタート)を受けた企画。栄一ら江戸~明治期に活躍した県3偉人ゆかりの地をアピールし、魅力を知ってもらう狙い。ラリーは21年1月29日まで。

 県の3偉人は栄一のほか、本庄市生まれで江戸後期に活躍した盲目の学者・塙(はなわ)保己一(ほきいち)(1746~1821年)、熊谷市生まれで明治時代に日本初の公認女医となった荻野吟子(1851~1913年)。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文694文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです