メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文庫山学園廃止 河守基金、思いつないで 講師・村尾さん、存続巡り学習会 /京都

文庫山学園に掲げられている河守浩さんの肖像画=京都府舞鶴市北吸で2020年11月11日午前11時35分、塩田敏夫撮影

 舞鶴市老人福祉センター「文庫山学園」(同市北吸)が2021年夏に廃止予定になっている問題で、絵画サークル講師の村尾清さん(68)は11日、「サークル活動の存続にかかわる」としてメンバーと学習会を開き、廃止の問題点を語り合った。市出身の実業家・故河守浩さんの多額の寄付で基金を設置し、その運用益で学園の運営費の大半を賄っており、村尾さんは「文庫山学園は河守基金の象徴的な存在で、廃止は河守さんの思いに反する」と訴えた。【塩田敏夫】

この記事は有料記事です。

残り1018文字(全文1233文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ジャングルポケット・斉藤慎二、新型コロナ感染 相方おたけ&太田博久は陰性

  2. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  5. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです