メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株反落、23ドル安 割安株買う動きが一服

ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち=11日(ニューヨーク証券取引所提供・AP=共同)

 11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反落し、前日比23・29ドル安の2万9397・63ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスのワクチン開発への期待感から加速した割安株を買う動きが一服した。

 今週に入って株価を大幅に上げたエネルギーや金融、工業、娯楽関連の銘柄が売られ、…

この記事は有料記事です。

残り86文字(全文236文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 武田真治、インフルエンザ感染 ミュージカル『パレード』当面休演

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 東京で新たに1592人の感染確認 日曜日では過去最多

  5. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです