菊まつり、黄色も鮮やかに「首里城守礼門」再現 静岡・三島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 静岡県三島市一番町の楽寿園で、菊まつりが開かれている。秋の爽やかな一日を屋外で花をめでて楽しもうと、保育士や先生に連れられた園児から年配者まで、多くの人でにぎわっている。まつりは30日までで、見ごろは10日ほど続くという。

 今年のテーマは沖縄県の世界遺産。昨年、火災で焼失した首里城正殿が幅約12メートル、高さ4メートルで再現され、赤紫色の菊が青…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

あわせて読みたい

注目の特集