メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国軍備拡大 宇宙・サイバー・電磁波など新領域で進む 軍民融合も 防衛研報告

=ゲッティ

 防衛省のシンクタンク、防衛研究所は13日、中国の軍事動向を分析した「中国安全保障レポート2021」を公表した。宇宙やサイバー空間、電磁波といった新たな領域で軍備拡大の攻勢を強めていると指摘。民間企業の先端技術開発を軍事分野に応用する「軍民融合」を推し進め、安全保障上の懸念を深める欧米諸国と摩擦を引き起こしていると分析した。

 11回目の今回は「新時代における中国の軍事戦略」をテーマに掲げた。今世紀半ばまでに中国人民解放軍を「世界一流の軍隊」とする中長期的な目標の実現に向け、習近平国家主席が科学技術を核とした軍事力強化を図っているのが現状だと結論づけた。

この記事は有料記事です。

残り409文字(全文688文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」 興収259億円に 「アナ雪」超えの国内歴代3位

  2. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  3. 大阪ガスが反撃 ホンダと6点差に 西脇、本塁打の次は適時二塁打 都市対抗 

  4. ホンダ猛攻 三回に3ランなどで一挙11得点 大阪ガスも大会5号 都市対抗

  5. 立憲、安倍前首相の国会招致求める 小泉氏ら閣僚、コメント回避相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです