メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道全体にコロナ拡大、累計5000人突破 新規感染235人、4割が札幌以外

北海道の日別感染確認数の推移

 北海道内で13日、過去2番目の多さとなる235人の新型コロナウイルス感染が確認された。累計で5032人と5000人を突破した。全体の約7割を札幌市が占めるが、この日の新規感染者は4割余りが札幌市以外。全道への感染拡大が如実に表れてきている。80代男性1人の死亡も発表され、死者は計123人となった。【土谷純一、山下智恵】

 感染者の内訳は、札幌市133人▽小樽市8人▽旭川市6人▽千歳市4人▽函館市1人▽石狩管内36人▽空知管内16人▽十勝管内8人▽胆振、宗谷管内各6人▽釧路管内4人▽後志管内2人▽檜山、上川、留萌管内、神奈川県、兵庫県各1人。このうち感染経路不明は82人だった。

この記事は有料記事です。

残り838文字(全文1129文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 色覚障害 日本人男性の20人に1人 「限定ユニ」乱造にも警鐘

  2. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  4. バスマットから考えるアスベスト問題 輸入禁止なのに「含まれていない」として輸入? 石綿水際対策の実態

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです