特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

修学旅行は地元で「宝物」発見 コロナで長崎泊は中止 京都・舞鶴の中学生

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「舞鶴の良さ」を発見する旅をする生徒たち=京都府舞鶴市北吸で2020年11月13日午前10時40分、塩田敏夫撮影
「舞鶴の良さ」を発見する旅をする生徒たち=京都府舞鶴市北吸で2020年11月13日午前10時40分、塩田敏夫撮影

 京都府舞鶴市立青葉中の3年生182人は13日、市内を巡る一日修学旅行をした。「舞鶴探偵団ファイナル~故郷舞鶴に感謝を込めて」と名付け、足元にある「宝物」を探した。コロナ禍で予定していた長崎県への修学旅行は中止になったが、生徒たちは好天の下、ゆっくりと舞鶴の町を歩いていた。「舞鶴の良さ」について発見したことを互いに発表する予定だ。

 青葉中によると、生徒は1年生から最終学年の3年生の修学旅行につながる学習に取り組んできた。1年時は市内の企業を訪ねた「職場インタビュー」を、2年時は「職場体験活動・舞鶴探検」をそれぞれ実施した。3年時は「舞鶴グルメレポート&紹介パンフレット」を作成し、修学旅行先のはずだった長崎県で舞鶴を“発信”する予定だった。

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文622文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集