メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のまちかどで

ここに注目!/314 エジプト 古代のひつぎ59基も

カイロ郊外のサッカラの遺跡で見つかった古代エジプトのひつぎ=エジプト考古省提供

[PR]

 ピラミッドなどの古代文明こだいぶんめいられる中東ちゅうとうのエジプトでしん発見はっけんがあり、関心かんしんたかまっています。10がつ上旬じょうじゅん考古こうこしょう発表はっぴょうによると、首都しゅとカイロからみなみやく30キロメートルはなれたサッカラにあるおはか遺跡いせきで、やく2500ねんまえのひつぎが59つかりました=写真しゃしん

 これらは神官しんかん書記官しょきかんといった古代こだい役人やくにんたちのものとみられます。「世界せかい」をつかさどるハヤブサの姿すがたをした神様かみさま「セケル」のぞうなどと一緒いっしょに、地下ちかやく10メートルにめられていたのです。

 この場所ばしょでの発掘はっくつ作業さぎょうは2018ねんから活発かっぱつおこなわれ、新型しんがたコロナウイルスの感染かんせんひろがった今年ことしもコツコツとつづけられていました。発掘はっくつチームをひきいる考古こうこ学者がくしゃのムスタファ・ワジリ博士はかせは「ひつぎは完璧かんぺき保存ほぞん状態じょうたいつかった」とよろこんでいます。

 たしかにひつぎの外側そとがわえがかれたひと姿すがた色鮮いろあざやかで、なかにはちゃんとミイラがはいっています。これまでだれにもつからず、ぬすまれることもなかったのです。発掘はっくつチームは今後こんご、ひつぎの中身なかみをくわしく調しらべることにしています。【カイロ・真野まの森作しんさく写真しゃしんはエジプト考古こうこしょう提供ていきょう


国名こくめい エジプト・アラブ共和国きょうわこく

首都しゅと カイロ

面積めんせき 100まん2000平方へいほうキロメートル

人口じんこう 1おく38まん8000にん(2019ねん推定すいてい

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 時短に「またか」「悩む」 東京都内の飲食店悲鳴 「従わないと白い目で…」

  3. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです