メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロイヤルHD、不採算店舗閉鎖さらに20店

[PR]

 ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」などを展開するロイヤルホールディングス(HD)は13日、不採算の約20店舗を閉店すると発表した。これまで未定としていた2020年12月期の連結業績予想も公表し、最終(当期)損益が280億円の赤字になると見込んだ。

 5月に約70店の閉鎖を発表し、10月末までに約40店を閉じた。新型コロナウイルスの影響が長期化すると見込み、撤退する店舗を追加する。

 売上高の予想は前期比39・5%減の850億円で、最終損益の赤字額は過去最大となる。ファミレスなどの外食事業や、航空便の運休により機内食事業で大幅な減収になる見通し。ただ9月ごろから外食事業の売り上げは回復し始め、今後もこの傾向が続くと想定した。

 同時に発表した1~9月期決算は売上高が前年同期比42・0%減の611億円、最終損益が186億円の赤字だった。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 西野七瀬、初舞台に緊張しきり「ストレッチからガチガチ…」

  2. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  3. 駿河湾に1メートル超の深海魚 「ヨコヅナイワシ」と命名 海洋機構ら研究チーム

  4. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

  5. 名古屋市消防局が救急搬送の2人、心肺停止に ベッド満床で受け入れ先見つからず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです